« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月27日 (火)

先週と今週の週1おべんととパン

ここ数日の寒い日や冷たい雨で家の周りの木々も色付いてきました。

Dscn1988 Dscn1991

どんぐりも打ち止めかなぁと思っていましたが、昨日の台風の影響の強風でまたいっぱい一気に落ちています。

今年はどんぐりクッキー作ります♪

*****

 ついつい忙しくて先週もUPできなかった週1お弁当。今週のとまとめて^^。

先週の週1お弁当

Dscn1976

* ご飯(塩ゴマ、梅干)

* さんまの甘辛煮:ブログのお友達に教えていただいたレシピ♪評判どおりにおいしくて我が家でもリピ決定^^♪ ご飯が進みます~(*^^*)

* たまじ:小さなじゃが芋を丸ごと醤油酒みりんでじっくり煮込む郷土料理。単純な料理なんだけど何かおいしい。皮がついてるのがいいのかな。どうして‘たまじ’って言うのかな^^?

* ゆで卵

* 大根ときゅうりの中華漬物(正式名称はランパー何たら・・・^^;):大根ときゅうりにアツアツの調味液をかけて作る中華漬物。

* 大根葉の漬物、みょうがの漬物  

今週のお弁当

Dscn2012

*ご飯(ふりかけ、梅干、大根葉の漬物)

*貴妃鶏(グイフェイジー):紹興酒と氷砂糖、醤油、八角だけで30分ほど煮込んだ中華。鶏のように色白の^^?楊貴妃がお酒を飲んでほんのり赤くなった様子と言う意味でこの名前^^。本来は手羽先ですが、昨日は冷凍庫に入ってた手羽元で。主人が手羽先をキッチンで見ると‘あ、あれ?!shine’って言うくらい我が家で手羽先といえばこれ^^。簡単で八角がとても中華らしいスパイスを効かせるので気に入ってよく作ります。

*春巻き

*じゃが芋の炒め物:じゃが芋ピーマンパプリカを炒めただけだけど、仕上げにピーナッツオイルを垂らすのがポイント♪ いきなり風味がよくなります!

*ハート卵焼き

*ブロッコリー

*みかん・・・お友達が先週送ってくれました~(*^^*)♪お友達のお友達の実家で採れたおみかんだそう。自家用で作られてるとのことなので無農薬?キレイな皮をいくつか乾燥させています。陳皮♪ チンピ♪

続きを読む "先週と今週の週1おべんととパン"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月19日 (月)

2年越しの。。。♪

 ちょうど2年前の秋、諏訪のパン屋さんで教えていただいた‘まるごとリンゴのパン’、ようやく作りました。

Dscn1931

 先日の開田高原までの途中で購入した紅玉を使って、

せっかくの赤い皮だけど口に触るかも?と皮を剥いて、芯部分をくりぬいてレンジでチン。

冷めたところで、もちろん自家製のカスタードクリームを詰め込んで。

生地はみかさんの本のリッチ生地。

肉まん作るみたいに丸く生地を伸ばしたところにカスタードを詰めたリンゴをおいてキュッキュッとしっかり閉じて2次発酵。

発酵したら表面に卵液ぬって、茎代わりのプリッツをさして^^(これ、やりたかった♪)

Dscn1934  それともうひとつ、先日、ご近所の農家から今年もサツマイモをいただいたので、それを使ってサツマイモのパン。

シナモンロールと同じ要領で生地を広げたところに残ったカスタード塗ってシナモンシュガー振ってサツマイモの角切りを散らしてクルクル巻いてカット。

焼きたてアツアツをナイフでカットしながらハフハフいただきました♪

リンゴの酸味とカスタードの甘さがピッタリで、とってもおいしい♪♪♪

サツマイモのパンはほのかに時々カスタードを感じてグゥgood

ただサツマイモ、栗は喉に詰まるという勝手な思い込みをしている主人には相変わらず‘美味しいけどね・・・’という評価。

でも、全然気にしません! 美味しいです!

 日曜日、早起きしてサツマイモのパン持って。。。

続きを読む "2年越しの。。。♪"

| | コメント (0)

2009年10月16日 (金)

野の花と小人たち

 昨日、近くの私学で開催されていた安野光雅さんの原画展を観に行ってきました。

Dscn1929

今回でなんと4回目の開催とのこと。

すぐそばに住んでいたのに過去に3回も美術展やっていたなんて!(気付かなくて機会を逃していたとはもったいない・・・(;;))

今回は『野の花と小人たち』、『蚤の市』、『ふしぎなさーかす』、それに新しい『木のぼりの詩』より出展された原画でした。

 『蚤の市』は文字がひとつもない絵本。

でも、絵が細かくて、見ていてすごく楽しい♪

城壁の中で行われている蚤の市の様子、色んなものが並べられてて、それを見に来ているお客さんも商品の雰囲気で子どもたちが多かったり、ウェスタン風の人が多かったり、女性が多かったり、いろんなことに気付くととっても楽しい絵本。

外国の蚤の市なのに日本の古いものも並んでるところあるし、和服を着た女性なんかもいたりして^^。

最後はお店を仕舞う様子、そして荷物の積まれた荷台を引きながら城壁を出て行く夫婦。

この夫婦は何屋さんだったのかなぁと前の絵に戻って探してみたり^^。

原画は絵の具のムラがなくて、でもベタ塗りじゃなくて、ペンの線描きはにじみがなくて、一体どんなんで描いているのかしら?

原画なのに印刷物のようにすごく美しかったです。

 『野の花と小人たち』はその絵を描いたときの思いや思い出が原画の横に書いてあります。

知っている身近な花ばかりだし、我が家の庭にも咲いているものが多いし、すごく近いところや知っている場所でスケッチをしたなんてあるので、ますます絵の中のその花と小人さんを身近に感じました。

野の花の下の小人さんたちは、ほんとにそうしているだろうなぁって思える様子をしていて(ツユクサにおりた朝露を飲んでいたり、リンドウの花を帽子にしたり、ヒガンバナは逆さまにして花火みたいに持っていたり^^)とってもほほえましくて、とっても癒されました。

近所の話でうちにもある花だと、登場する小人さんたちは我が家で咲く花の下に住む小人さんたちの親戚かも~^^とか、

ヤマユリを探しに行ったのに見つけられなくてシロムシヨケグサを描いたなんてあると、‘なぁんだ~いいところを教えて差し上げたのに~’とか勝手なことをいろいろ思いながらゆっくり見てまわりました。

うちの庭にも小人さんたちが住んでるかな~♪

Dscn1913 Dscn1911 Dscn1916 Dscn1917 Dscn1925 Dscn1920 Dscn1915

| | コメント (0)

2009年10月15日 (木)

ピザランチ♪

 夏休みの我が家のピザウィークに興味を持った元ご近所さん、ピザがおうちで作れるの~?!と作りがてら遊びに来ました。

パンを作ってみたいとは思っているけれどこね機は持っていないとの事で、おうちでまた作れるように手でコネコネしてもらいました。

初めて生地をこねた彼女、どんどん滑らかになる生地に‘愛着がわくなぁ~heart04かわいくなってきた~♪’って。よかった~happy01

こねてもらった生地はボウルに入れてお持ち帰りにしてもらって、ピザ打ちは朝のうちに私が作っておいた生地で。

これまた初めての作業の彼女、‘へぇ~heart04おもしろ~い♪どんどん延ばしたくなるぅ~♪’って^^。

それから、お好きなものをトッピング♪

Dscn1892

左:ご近所さん♪う~ん、具タップリ♪ 

右:私♪ 私も具タップリ~^^;(似てるけど私のはソースがカレー^^)

Dscn1893 Dscn1895

↓こんなピザランチになりました~(*^^*)♪

Dscn1896

お持ち帰りのピザ生地は、ご主人も作りたがっていたとのことなので、二人仲良くピザ打ち、トッピング、楽しんでくれたかなぁconfident。。。

| | コメント (0)

先週と今週の週1おべんと♪

*先週のお弁当*

Dscn1847

間引き大根葉のふりかけご飯お弁当♪

* 間引き大根葉のふりかけご飯

* 里芋コロッケ

* とうもろこしと枝豆のかき揚げ(先日の開田高原ではとうもろこしがまだありました!) 

* 舞茸の天ぷら

* ハート卵焼き

* myプチ畑の大葉、プチトマト

間引いた大根葉、細かく刻んで炒めて、削り節と炒りゴマ、ちりめんじゃこもたっぷり加えてふりかけ作りました。

おいしくてあっという間でした。

*今週のお弁当*

Dscn1890

味噌豚お弁当♪

* ご飯、味道楽+塩ゴマ

* 味噌豚

* かぼちゃの煮物

* 茹でインゲン

* ハート卵焼き

* 実家の柿

先日ブログのお友達のところで紹介されてた味噌豚作ってみました。

圧力鍋を出すのが面倒で茹で豚にして^^;、お味噌におろしニンニク、おろし生姜、それにお砂糖とみりんを加え、少し甘めにアレンジ、アツアツのお肉に塗ったくって朝まで放置。簡単~happy01

すごくおいしい♪♪♪

主人にも好評でした。

お肉に塗りつけたお味噌、お肉のダシも出ていて美味しそうだったので、鍋に移して火にかけ練り、ゴマも入れて肉味噌にしました。これもとっても美味しく、ご飯のお供になりました♪

 来年春から週1お弁当が週2お弁当になるかも・・・。

うれしいような、そうでもないような、、、ビミョーな気持ちですthink

|

2009年10月12日 (月)

24時間帰省^^;

Dscn1886

(↑実家の庭の柿)

 先週金曜日、急用ができて朝イチで九州の実家に帰省しました。

(連休中に終わらせたい仕事があり、翌土曜日お昼には川崎に戻ったので、ほぼ24時間帰省^^;。)

午前中に用事は終わったので、午後は母と地元のデパートをぶらぶら。

母とのショッピングはすごく久しぶりだったので、とっても楽しかったですhappy01

夜は夜で、父も一緒にお夕飯を外で食べて、今度は郊外の大型ショッピングセンターをぶらぶら。

 結婚してからの帰省は主人がいつも一緒で、そうなると私は両親にも主人にも気を遣って、正直何だかとっても疲れてしまうのですが、一人の帰省はいいねぇ。。。(主人には申し訳ないけど^^;)

すっかり甘えん坊の娘に戻れるので、とっても楽しかったし、ほんとに心の隅までリフレッシュできました(主人よ、ごめん)

私がこういうのもなんですが、母も私とのおしゃべりにショッピングですっかりストレス解消になったようだし、たった1日でも帰省してよかったなぁと心の底から思いました。

たまにはこういう帰省もいいかもhappy01

| | コメント (0)

2ヶ月早い大掃除^^;。

 先々週、キッチンで渋皮煮をつまんでいたら、うっかり肘をビンにぶつけて・・・

コトンと勢いよくビンは倒れ、台の上をサーッとシロップが広がっていく・・・ツーッと台の端から垂れてポツポツポツ・・・・ピチャンピチャン床で跳ねる、、、shock

あわてて布巾で広がるシロップを集め拭くけど、シロップはベタベタもの、1度拭いたくらいじゃサッパリにならない・・・。

しかも、跳ねたシロップは細かくあちこちに飛び散り、、、台の端まで垂れたシロップは台のふちを回って棚の内側にも垂れてしまって、、、weep

その晩から始まってしまいました、キッチン大掃除coldsweats01

始めてしまったら、あっちもこっちも気になり始め・・・

壁にパン用のまな板やザルなどを立掛けて置ける小さな棚を取り付けてみたり、フライパン類をぶら下げている棒を長くしてみたりのプチDIYも入って丸4日。

Dscn1878 Dscn1877

それから、先日見た片付け出来ない理由の雑誌で、料理雑誌を大きなカゴに入れて棚の下にしまっているっていうのを‘ふぅ~ん’って思ったことを思い出し、

‘そうだ!キッチン台下の本棚スペース、あの本をワインの木箱に移動して棚部分を空けたらそこに念願のフープロを置くスペースが出来るんじゃないshine?!’ってひらめいて、お茶やコーヒー、シイタケなどの乾物やリキュールなどを入れていたワインの木箱を別に移動して、それからあまっていたワインの木箱を2階から持ってきてキャスターをつけ、本のお引越し。

棚に置いたときよりも多少だけど収納量も大きくなったし、ケースごとダイニングやリビングに運んで本を見ることも出来るし、結構いいかも♪

あとはワインの木箱から出したお茶類をしまうちょっと効率のよい大きさの箱を捜索中^^;。

フープロ、それからジューサー、いつ買ってもOK~♪

そして、この大掃除のおかげで年末の大掃除はかなり楽になること間違いなし!!!

でも、コンロまわりの不燃性のボードの壁、これ、タイルにしたらどうかしら?とかさらに妄想が広がり始めていて・・・^^;。

リクエストにお応えして、、、雑然としているけど、これがいつもなので・・・^^;。

続きを読む "2ヶ月早い大掃除^^;。"

|

2009年10月10日 (土)

せっかくだから・・・Ⅱ(先週末)

 先週末は大根の間引きに出掛けました。

いつもよりも出発が遅く、渋滞覚悟で出掛けましたが、なんと珍しくスムーズ!

すごく早く畑に到着しそうだったので、どこかに足を伸ばした帰りに間引きをすることに。

高速走りながら、助手席で私は『ガイドのとら』という結構使えるガイドブック?情報誌をペラペラめくり、見つけたのは‘秋の収穫祭一覧’!

日にちがピッタリなのは木曽の‘開田高原そばまつり’♪

木曽は主人が特に大好きですから即決定^^。

昔は塩尻から大型トラックの多い国道をひたすら(たしか1時間以上)走るか、中津川あたりから山道をひたすら走るしかありませんでしたが、今は伊那から木曽へトンネルが開通していい道路が出来ているので早い(30分)!走りやすい!(交通の便がよくなったことがいいか悪いか、いろんな意味でビミョウですが・・・)

開田高原は何年ぶりだったか、、、随分久しぶり。

Dscn1821

雲ひとつない快晴でしたので、木曽御岳山がそれはそれはきれいでした!

時間があってロープウェーに乗って上に上がれば、目の前の木曽駒に遠くの南アルプス、富士山までもきっと見えたでしょうが、そばは食べなくちゃならないし、帰りに畑にも寄らなくちゃならないし・・・ということで断念。

おそばは会場でザル1杯、近くのお蕎麦屋さんでまたザル1杯。

もうそばは要らない・・・とうなるほど食べました^^;。

 大根の間引き

Dscn1827 Dscn1828

 その前の週の稲刈りの時には、そんなに草もなくて、葉っぱもそれほどではなかったのに、たった1週間で草はボウボウ、大根の葉っぱはワサワサ!

その成長の早さにびっくりでした。

畑仕事は30分もあれば十分なんて思っていたのが大間違い!

草を抜くのも一苦労だし、間引くのも葉っぱがワッサワッサだし、残す方も抜かないように慎重に抜かなくちゃならないし、土寄せもしなくちゃならないし、、、結局1時間半も要してしまい、すっかり夕方を迎えてしまいました^^;。

Dscn1830 Dscn1831

間引いた葉っぱもスーパーの袋ひとつで十分だろうなんて思っていたら全然足りない!

詰めて詰めて詰め込んで2袋にパンパン、ズッシリ。

こんなとき畑が近かったらマメに行って間引いて、今日はお味噌汁、今日はふりかけ、今日はこんな漬物、明日はあっちの漬物・・・とかいろいろできるのにねぇ・・・。

帰宅後、間引いた大根葉きれいに洗って、でも、外は雨だったので、物置小屋の軒先にぶら下げて水気を切り1日2日3日。

Dscn1843 Dscn1842

当日はちりめんじゃこと削り節、ゴマとでふりかけ。

2日目は昆布にたかのつめ、しょうゆ、みりん、砂糖なんかで味付き漬物。

翌日には葉先が黄色くなり始めていたので、あわてて全部を一気に塩漬け、、、もっといろいろ試したかったのに・・・(;;)。

さて畑の大根、これからひと月半ほどでどんだけ大きく育つのか、楽しみ♪

と、同時に50~60本採れるらしい大量の大根、どう消費するのか・・・悩まなくてはならない・・・(;;)。

やっぱり漬物樽を買うようなのか・・・^^?

|

せっかくだから・・・Ⅰ(庭便り)

 気持ちはあるけどなかなかブログ更新の時間が持てずに、そうしたら、何をどうUPすればいいのか、忘れかけてきました・・・。健忘症^^?いや、ただの逃避^^?

この夏から、そういう月まわりなのでしょうか、、、落ち着かない日々です。

写真だけは撮ってあったりするので、せっかくだから・・・^^;。

Dscn1606

↑随分前のものですが、myプチ畑のパプリカ。普通サイズが2つ、小さ目が1つ収穫できました。上出来上出来♪

Dscn1818

↑先週の十五夜様。雲の切れ間によく見えました~♪ お月様をくっきり撮るにはどうしたらいいのかしら^^?

Dscn1852 Dscn1854

↑庭の隅の柿の木、1つだけの実。初収穫。台風が来る前に採っておきました。採ったときにはまだ硬かったのに、1日置いたら熟しすぎ気味に^^;。早いなぁ。そして、またもや誰かがかじった跡が(ーー#)。お味はグゥgoodでした。来年はもう少しなるといいなぁ。。。

Dscn1844  ヤマノホトトギスがすっかり終わってしばらくした2週間ほど前からでしょうか、、、他のホトトギスが咲き始めました。よく見るとビミョーに違います。

←以前住んでいらしたおばあちゃまが植えていたらしいホトトギス。芝生のところに侵入気味で、背丈は小さいけれど、毎年こぼれダネで増えているようで少しづつ増えています。けなげなので、なんだかお引越しさせずにいます。

Dscn1846

↑母が実家から持ってきて植えたホトトギス。切り戻しをしましたが、十分今年も背丈あります。

Dscn1860 Dscn1861

↑黄色いホトトギス。同じに見えるけど、黄色が薄いの濃いの。そして、よくよく見ると葉っぱの出方も違います。

薄い色のほうは母が持ってきたもの。濃いのは以前のおばあちゃま時代のもの。

垂れるタイプの黄花ホトトギスもそのうち欲しいなぁ。。。

Dscn1805 Dscn1857

↑白いホトトギス。これも母が持ってきて植えたもの。同じに見えますが、赤紫が混じってるのと黄色いが混じったのと。

黄色っぽいほうは今年始めて咲きました。

Dscn1855  台風が過ぎ去ったあと、我が家の玄関前にはどんぐりやら榎の実がいっぱい落ちていました。

そして、暖かい南からの強風にあおられたカツラの葉っぱは葉先が乾燥してしまったのか、痛んだ風に見えます。でも、この日からカツラの甘い香りが玄関の前には漂っています。メープルシロップのような甘いいい香り。

それに今日からはどこかのお宅から香ってくるらしいキンモクセイの香りが加わりました(*^^*)♪

|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »